RSS | ATOM | SEARCH
薬にも賞味期限があります

歯は突然痛くなるものらしい

 

即、治療に行くことができ

痛みがなくなればいいけれど

 

即、治療に行くことができないことも多いようだ。

 

先日こられた患者さんは

あまりに痛かったので抗生物質を飲みました

とおしゃった。

 

よく聞いてみたら2年くらい前治療をしてもらった

別の歯科医院でもらっていたものらしい。

 

どの患者さんも薬を大事にされて、

 

冷蔵庫で保管しているのがあります。薬は要りません。

 

などとおっしゃることもあるけれど

薬にも賞味期限がある。あまりに古くなると

体にとって薬でなく毒になることもある。

 

薬の保管はできるだけやめていただきたいと思う。

author:松岡歯科医院ブログ「ちょこっと聞いて」, category:診療室での出来事, 00:22
comments(0), -, pookmark
通院が難しくなったら

高齢になって免許を返納した

運転して連れてきてくれていた主人が亡くなった

 

色々な理由で通院が難しくなって

 

歩いていける歯科医院で診てもらった

送迎をしてくれる歯科医院で義歯を作ってもらった

 

その後、調子がイマイチということで

再来院をしてくださった方がおられる。

 

長いお付き合いをしていると

お互いツボがわかってくる。

 

1回目の来院でバッチリということもあれば

長い時間をかけて共有して作ってきたツボもある。

そういう患者さんにとって

転院せざるを得ないのは心もとないだろうと思うけれど

さて、通院が難しくなった方にはどうしたらいいのだろうか

 

悩ましい。

 

 

 

author:松岡歯科医院ブログ「ちょこっと聞いて」, category:診療室での出来事, 00:15
comments(0), -, pookmark
知覚過敏とむし歯の違い

どちらも冷たいものや熱いもの、

そして甘いものを食べた時に歯がしみる症状がみられますが、

違いもあります。

 

■痛みの感じ方

 知覚過敏は一時的

 むし歯は慢性的・持続的

 

■歯を軽く叩いた場合の違い

 知覚過敏は 歯を叩いても痛くない

 むし歯は 歯を叩くと響くような痛さを感じる

 

■痛くなる場所

 歯と歯茎の境目に症状が現れることが多い。

 むし歯は特定の部位はない(人によって個人差がある)

 

■治療

 むし歯菌が感染している歯の部分をしっかり削り取ります。

 知覚過敏の起きている部分をできるだけ削らずシールドします。

 

 

author:松岡歯科医院ブログ「ちょこっと聞いて」, category:歯に関する情報, 00:06
comments(0), -, pookmark
知覚過敏とは

知覚過敏は、

歯ブラシの毛先が触れたり、

冷たい飲食物、

甘いもの、

風にあたった時などに

 

歯に感じる一過性の痛みで、

 

特に

 

むし歯や歯の神経(歯髄)の炎症などの

病変がない場合にみられる症状を言います。

author:松岡歯科医院ブログ「ちょこっと聞いて」, category:歯に関する情報, 00:01
comments(0), -, pookmark
歯科治療の前にうがいをしてもらっています

コロナウィルス の感染拡大が

気になるようになって

治療を始める前に

抗菌性洗口液で

ガラガラ嗽をしてもらっています。

 

抗菌性洗口液といっても珍しいものではありません。

 

ポビドンヨード液は多くのウイルスを不活化させるます。

イソジン液やネオヨジン液で

所定の濃度で

ガラガラ嗽をすること

は予防になります。

 

スーパー、薬局でも簡単に手に入る抗菌性洗口液として

リステリン

があります。

エッセンティシャルオイルのリステリン液は、

エンベロープを有するインフルエンザウイルスを不活化させるため、

SARS-CoV-2 にも有効と考えられています。

author:松岡歯科医院ブログ「ちょこっと聞いて」, category:歯に関する情報, 23:50
comments(0), -, pookmark