RSS | ATOM | SEARCH
がんの説明

おしゃべりながんの図鑑から

がんの治療の説明がわかりやすかったの

書いて起きます

 

従来の抗がん剤治療

空からの絨毯爆撃 

 敵も味方も区別なしに攻撃する

 

分子標的薬

狙撃兵による攻撃

 敵の特徴を熟知した狙撃ていが狙い撃ちをする。

 正常細胞へのダメージがかなり少ない

 

免疫療法

警官や自衛艦の攻撃性を高める方法

 

 とはいえ説明がわかっても体へのダメージが

 減るわけではないのですが〜〜

 

 

 

author:松岡歯科医院ブログ「ちょこっと聞いて」, category:本、学会, 08:11
comments(0), trackbacks(0), pookmark
おしゃべりながんの図鑑

最近読んだ本です。

 

おしゃべりながんの図鑑

ー病理学から見たわかりやすいがんの話ー

 

皆さんが実際に治療のときに説明をしてくれる

臨床医ではなく

病理診断をする病理医という基礎系と言われる

医師の書いた本で大変わかりやすかった。

 

治療の話もなくはありませんが

がんの細胞レベルの顔が見えるような気がしました。

お勧めです。

 

author:松岡歯科医院ブログ「ちょこっと聞いて」, category:本、学会, 08:06
comments(0), trackbacks(0), pookmark
機能を見ていく

最近の歯科は、

形態の修復だけでなく、

機能を見ていくことにも

保険が適用されるようになりました。

 

口腔機能低下症

という病名が保険適用になりました。

 

食べる機能を見てくこともできます。

一生自分の口から食べたいものです!

 

講習会に参加しました。

気になる方はチェックして見てください。

author:松岡歯科医院ブログ「ちょこっと聞いて」, category:歯に関する情報, 08:02
comments(0), trackbacks(0), pookmark
歯磨きのポイント

先日の朝日新聞に掲載されていました。

歯周病の歯磨きのポイントです。

 

奥歯を磨く時に口を大きく開けすぎると

歯ブラシが奥まで入りにくいので要チェック。

歯ブラシは横だけでなく縦でも使う

歯ブラシだけでなくフッ素も使う

(歯肉が下がってセメント質が露出するため)

 

大事なポイントです。

 

 

 

author:松岡歯科医院ブログ「ちょこっと聞いて」, category:歯に関する情報, 08:00
comments(0), trackbacks(0), pookmark
元乃隅神社

元乃隅神社の鳥居です。

まさに絶景。

青い海に赤い鳥居。

広がる空。

ここは世界で一番美しい景色に紹介されたそうです。

人も多く渋滞していました。

納得でした。

 

author:松岡歯科医院ブログ「ちょこっと聞いて」, category:旅行, 07:55
comments(0), trackbacks(0), pookmark